本文へスキップ

材料から各種機械加工(ガンドリル・BTA深穴・プレート加工・フライス加工)まで一貫対応!

見積りボタン

自社掲載記事REPORT

2001年8月24日 日刊工業新聞掲載


顧客が利益を得られる会社に

 わが社は取引先1200社と共同で使うことを前提に、中小企業が単独では買いにくい大型設備を導入している。 「うちが鋼材を料理するのでお客様は盛り付けに専念して下さい」という感じ。加工してから鋼材を切断した方が コストが安くなるし、お客様の手間も省ける。加えて、顧客自身が自分の専業部分に重点を置いた設備投資ができる。 取引することで顧客が利益を得られる会社にしたいと考えている。
 一方、24時間完全無人化のFAセンターは世界最新鋭の鋼材切断ライン。基本設計は自社でやったが、生産管理の仕組みやハードは トヨタ自動車の協力を得た。トヨタ自動車が資本参加していない会社でシステムを手掛けた初めての工場。受注量の変化に臨機応変に対応するため、 人を余分に配置するのでは無く、自動化することで生産余力を確保している。
 目指すスタイルは鋼材のコンビニエンスストア。来年には九州、大阪に進出する予定で、より充実したサービスを提供する。


バナースペース

深江特殊鋼株式会社

〒721-8543
広島県福山市曙町2丁目3-17

TEL 084-953-4500
FAX 084-953-7611